行きたいところを書きとめよう


by a4232203

<   2016年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

丸五@秋葉原

c0174363_12574649.jpg
特ロースカツ
[PR]
by a4232203 | 2016-10-29 12:56 | | Comments(0)
東京都北区のJR赤羽線(埼京線)十条駅周辺の連続立体化事業を契機とした、まちづくりの検討が動き出す。十条駅付近は道路と鉄道の連立事業の新規事業化区間として、東京都と東日本旅客鉄道(JR東日本)が都に環境影響評価書(アセス書)案を提出、事業による東西交通の円滑化や防災機能の向上を目指している。また、駅西口では延べ約7万9000㎡規模の再開発も計画されており、ファミリー層の流入で新たなにぎわいを創出する。
 十条地区は、十条駅を中心とした約134ha。2005年に町会、自治会、商店街、PTAが中心となってまちづくりの方向性を協議する「十条地区まちづくり全体協議会」を設立した。12年3月に、まちづくり基本構想を見直し、木造住宅密集、鉄道による市街地の分断、幹線道路の未整備などの課題解決に取り組んでいる。
 駅西側の十条駅周辺西地区では、3日に地区計画が都市計画決定された。地区内に補助第73号線を整備し、延焼遮断機能の確保やにぎわいの拠点として既存商店街を中心とした地域の活力の維持向上を図るとともに、後背地の木造住宅密集地域を改善する。
 西地区内の十条駅西口地区市街地再開発準備組合(戸崎利好理事長)は、地下2階地上40階建て延べ約7万9460㎡の再開発を計画している。月内にも本組合設立を申請する見通しで、17年度の権利変換計画認可を得て、18年度の工事着手、22年度の竣工を目指す。事業協力者は前田建設、参加組合員予定者として新日鉄興和不動産、東急不動産が参画。コンサルタントは日本設計が担当している。
 駅東側では、鉄道の高架化に伴う東西交通の円滑化と鉄道付属街路(側道)の整備にあわせて、新たな地区計画の策定を検討する。17年度以降に調査などを進め、連立事業の認可後に、東側地域の地区計画を決定する。
 連立事業は、高架化する区間が約1.5㎞で、期間は11年。事業費は340億円を想定する。アセス書案はパシフィックコンサルタンツに委託して作成した。高架化により原町、十条道、仲道、富士道、中原、北中原の6カ所の踏切をなくす。埼京線の過密ダイヤにより、“開かずの踏切”が常態化している。特に補助85号線と交差する十条道踏切は40分以上踏切が降りたままとなることもある。
 高架橋の施工方法は、従来線の東側に用地を取得し、線路を移設。従来線部に高架橋を整備し、東側の取得用地は側道として利用する。十条駅は高さ17m、幅13-22m。ホーム形式は相対式ホーム。線路区間のうち、一般部は高さ7-11m、取付部は高さ2-7m、幅はいずれも11-13m。側道の幅員は、駅部が13.5m、一般部が6-10m、取付部が6mとしている。
 立体化にあたっては地下化も検討したが、期間が13年、事業費が655億円となることから、高架化が最適案としている。
c0174363_1454217.jpg

[PR]
by a4232203 | 2016-10-26 14:54 | まちづくり関連 | Comments(0)
東京都町田市は、“東の玄関口”として、小田急線鶴川駅周辺のまちづくりを、2017年度から始動する。駅北口広場の再編や南口市街地整備など、駅を中心とした街の新たな顔づくりを進める。地権者のほか、小田急電鉄と協働した整備の取り組みが特徴の1つ。南口の土地区画整理事業や北口の拠点商業施設の誘致、駅舎改良などを盛り込んだ駅周辺再整備基本方針を11月に策定する。整備は、18年度に土地区画整理事業の認可を見込むなど、17年度から15年間を、5年後(ステップ1)、10年後(同2)、15年後(同3)の3段階に分けて進め、32年度の完成を目指す。駅周辺街づくり検討業務は、パシフィックコンサルタンツが担当している。
【小田急電鉄と協働推進】

 鶴川駅周辺街づくりは、17年度の小田急線複々線化事業完成による町田エリアから新宿方面の速達性向上を契機に、民間活力の促進と都市基盤整備によって「選ばれるまち鶴川」を目指す。既成市街地を更新し、地域の中心核となるコンパクトな機能集積と利便性を向上させ、副次核にふさわしい街づくりを実現し、居住人口を維持し、来街者数を増やす。
 道路や下水道などが未整備で、農地と住宅が混在する駅南口は、駅南口土地区画整理事業による市街地整備を進め、南口広場、南口アクセス道路や主要生活道路を整備する。土地の有効利用と中高層による住宅など生活環境の増進を目指すとともに、商業、業務、文化などの機能を誘導する。保育施設、医療施設、高齢者福祉施設の立地も視野に入れている。
 南北を結ぶ自由通路を整備するとともに、駅舎改良を行い、駅利用者の快適性や利便性を向上させる。
 また、駅北口では、北口広場の再整備に合わせて、都市の顔となる新たな商業施設を誘致し、にぎわいを創出する。副次核の拠点となる施設やにぎわい空間を誘導する。あわせて駐輪場・駐車場の再整備も進める。
 整備スケジュールは、ステップ1(17-21年度)に、南口の土地区画整理事業認可や道路事業認可の取得、北口では現在の駐車場・駐輪場用地の東側に駐車場・駐輪場施設を移転し、立体化再整備を行うとともに、同用地に駅前広場を整備する。
 ステップ2(27年度まで)では、土地区画整理事業の整備工事(東側)や道路事業など南口の街づくり事業に着手するとともに、南口広場を整備する。北口では、北口広場跡地を活用して拠点商業施設の整備を誘導する。小田急電鉄と連携して自由通路整備事業と駅舎改良を一体的に行う。
 最終段階となるステップ3(32年度まで)では、土地区画整理事業による換地処分、主要生活道路の整備、踏切改良事業など南口街づくりを推進するとともに、南口広場への駅アクセス道路を整備する。北口では、芝溝街道北側の街なか回遊動線を形成するほか、新設公園の整備を進める。
 同市は、5月に小田急電鉄と「鶴川駅及び駅周辺の再整備の推進に関する協定書」を締結。同社と南口地権者、地元自治会・町内会、商店会の意見を踏まえて、同駅周辺の整備基本方針を策定する。また、土地区画整備事業などの事業実施に向け、地権者とともに南口市街地整備計画をまとめる。
c0174363_14515444.jpg

[PR]
by a4232203 | 2016-10-26 14:51 | まちづくり関連 | Comments(0)
東京都目黒区の東急自由が丘駅周辺で新たなまちづくりが動きだした。目黒区は20日、自由が丘駅周辺市街地整備検討基礎調査業務委託を指名競争入札した結果、160万円(税別)でタカハ都市科学研究所に決めた。まちづくり検討会が活動中の駅前広場北側街区を含む約3haを対象に、現況の調査や今後のあり方について検討する。自由が丘地区全体の街づくりについて、区や自由が丘商店街振興組合、東急電鉄、東電タウンプランニングなどが出資する街づくり会社のジェイ・スピリットが、6月に都市再生推進法人の指定を受けており、地域住民や企業の意見を踏まえた街並み形成が加速する。
 委託内容は駅周辺のあり方の検討、土地・道路の権利関係調査、土地利用の課題整理など。対象地域は駅前広場から都市計画道路補助第46号線までの約3ha。委託期間は2017年3月末まで。入札には同者と、オオバ、UG都市建築、アール・アイ・エー、松田平田設計の計5者が参加、パスコは辞退した。
 北側街区は、駅正面口前の広場北側に位置する約0.5ha。地域内には事務所ビルや銀行などがある。現在、地区内ではまちづくりに向けた検討会が活動している。
 また、自由が丘駅東側の約0.7haでは、自由が丘東地区再開発準備会が、再開発を含む共同化の検討を行っている。東地区もタカハ都市科学研究所が15年から基礎調査業務と街づくり活動支援を担当している。同地区は07年から街づくりの検討を始めた。地権者数は約80人で、準備会への参加率は約70%。商店などを中心に老朽化した建築物が多く、防災面での課題を抱えるが、狭あいな私道が入り組み、個別での建て替えが難しい場所もある。
[PR]
by a4232203 | 2016-10-26 12:59 | まちづくり関連 | Comments(0)
東京都足立区で計画中の「千住一丁目地区第一種市街地再開発事業」が、2016年内にも権利変換計画の認可を受け、既存施設の解体工事に着手する見通しとなった。30階建て延べ2万4000㎡のタワーマンションを建設する計画で、高さ112mと区内で最も高い建物となる。17年4月の本体着工、19年秋ごろの完成を目指す。
 施行区域はJR北千住駅の西側で、本町センター通りに面している千住1-30の約4700㎡。敷地面積は3415㎡で、このうち建築面積は約2200㎡となっている。権利者はスギモトホールディングス(足立区)、第一生命保険、東京都財務局など計5者。同再開発組合の参加組合員として三菱地所レジデンスが参画し、事業コンサルタントは梓設計と谷澤総合鑑定所が担当している。
 再開発施設は、RC造地下1階地上30階建て延べ約2万4000㎡で、風環境に配慮した建物とする計画だ。低層部に店舗、延べ100㎡の認可保育所、多目的室などを配置し、4階から30階が計180戸の住宅となる。駐車場は67台分を確保する。敷地全体の緑化を行い、旧道沿いには広場を設ける予定だ。
[PR]
by a4232203 | 2016-10-26 12:57 | まちづくり関連 | Comments(0)

ボンジョルミ@大崎

c0174363_23281419.jpg
c0174363_23282214.jpg
c0174363_23282659.jpg

[PR]
by a4232203 | 2016-10-20 23:27 | 大崎 | Comments(0)

ぐう@五反田

c0174363_10150486.jpg
c0174363_10150817.jpg
c0174363_10151133.jpg
c0174363_10151584.jpg
c0174363_10151857.jpg
c0174363_10152096.jpg
c0174363_10152412.jpg

[PR]
by a4232203 | 2016-10-17 10:14 | | Comments(0)

すし岩澤@不動前

c0174363_13230494.jpg
c0174363_13231076.jpg
c0174363_13231650.jpg
c0174363_13232015.jpg
c0174363_13232622.jpg
c0174363_13233053.jpg
c0174363_13233376.jpg
c0174363_13233946.jpg
c0174363_13234210.jpg
c0174363_13234694.jpg

ビール二杯、酒6合で48000円
[PR]
by a4232203 | 2016-10-09 13:15 | 魚介 | Comments(0)

すし岩澤@不動前

c0174363_13145415.jpg
c0174363_13145745.jpg
c0174363_13151195.jpg
c0174363_13151730.jpg
c0174363_13152296.jpg
c0174363_13152808.jpg
c0174363_13153340.jpg
c0174363_13153847.jpg
c0174363_13154284.jpg
c0174363_13154582.jpg

[PR]
by a4232203 | 2016-10-09 13:13 | 魚介 | Comments(0)

すし岩澤@不動前

c0174363_13123307.jpg
c0174363_13123958.jpg
c0174363_13124302.jpg
c0174363_13124682.jpg
c0174363_13125260.jpg
c0174363_13125895.jpg
c0174363_13130543.jpg
c0174363_13131050.jpg
c0174363_13131613.jpg
c0174363_13131913.jpg

[PR]
by a4232203 | 2016-10-09 13:08 | 魚介 | Comments(0)