行きたいところを書きとめよう


by a4232203

<   2012年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

柏駅東口D街区第一地区市街地再開発準備組合(千葉県柏市、坂巻眞一理事長)は30日、同地区第一種市街地再開発事業の事業提案方式による特定業務代行者の募集を再公告する。 応募手続要領は同地区特定業務代行候補者選定審査委員会の事務局を務める全国市街地再開発協会のホームページに掲載している。応募登録は8月9日まで、事業提案書は10月上旬まで同協会内の同事務局で受け付ける。11月下旬には審査結果を準備組合に報告し、12月に特定業務代行者を決める見通しだ。=4面に公告 特定業務代行の業務範囲は、施設建築物などの設計と施工、未処分保留床の最終処分責任、事業推進のための支援・協力。 前回の募集は2011年7月に公告し、同年9月まで事業提案を受け付けたが、「該当者なし」との結論に至ったことから今回、再募集する。前回の募集には、事業協力者として参画していた大成建設のみ応募した。 また、準備組合は、8月上旬にも県知事から認可が下り次第、本組合を設立する予定だ。参加組合員は内定している。 本組合設立のための事業計画書によると、再開発施設はRC造地下1階地上27階建て塔屋1層延べ3万3546m2規模のD街区棟と、S造地下1階地上6階建て塔屋1層延べ9902m2のE街区棟で構成。 13年9月に建築工事に着手し、15年11月末の完成を予定している。 基本設計は都市設計連合が担当した。施行区域は柏市中央町817-9、柏1-1-18ほかの約0.8ha。
[PR]
by a4232203 | 2012-07-30 14:10 | まちづくり関連 | Comments(0)
京都建設局は、杉並区高円寺南2丁目地内の約3000m2を対象に組合施行による防災街区整備事業や市街地再開発事業など、まちづくりの具体化に向けた検討に入る。26日に事業予定地検討調査委託を希望制指名競争入札し、タカハ都市科学研究所に決めた。委託金額は200万円(税別)。履行期間は10月25日までとなっている。 調査対象は杉並区高円寺南2丁目地内の約3000m2。防災街区整備事業や市街地再開発事業を中心に、その実現に向けた事業方策を探っていく方針だ。 業務では住民生活の継続性や生活再建、一定規模の公園の確保を要件に、公園や緑地の配置といった土地利用計画や施設建築物、概算事業費や収支計画などの事業モデルをシミュレーションする。また、事業スケジュールや法的手続き期間のほか、防災面での整備効果の検討を進めていく。
[PR]
by a4232203 | 2012-07-30 14:09 | まちづくり関連 | Comments(0)
埼玉県蓮田市は、市施行による蓮田駅西口第一種市街地再開発事業の事業協力者を選定するため、2012年度内に公募型プロポーザルを実施する予定だ。同事業では昨年12月に積水化学工業・ポリテック・エイディディJVが事業協力者から撤退したため、市は新たな事業協力者を募り、改めて事業計画を作成する。再開発ビルの建設に当たっては従来どおり特定建築者制度の活用を念頭に置いている。 これまでの事業計画によると、共有棟と分棟の2棟の再開発ビルを建設する。このうち、共有棟の規模はRC造地下1階地上23階建て延べ約4万1370m2で、244戸の住宅(2万5550m2)を中心に、店舗、公益施設、共用施設、駐車場(339台収容)などを設けるとしていた。店舗と事務所からなる分棟はS造3階建て延べ約850m2規模。 事業協力者の撤退を受け、現在、権利者が分棟の建設を先行して進めているほか、市は今夏の都市計画変更に向け手続きを進めている。 施行区域はJR蓮田駅西口の本町地内の約1.9ha。
[PR]
by a4232203 | 2012-07-30 14:08 | まちづくり関連 | Comments(0)
再開発コーディネーター協会(伊藤滋会長)は、長年にわたり再開発事業の第一線で活躍している再開発コーディネーターの中から、事業の完成に業績を残し、再開発コーディネーター業務の発展に著しく貢献した人に「都市再開発高山賞」を贈り、表彰している。第22回となることしは、都市研究所スペーシアの浅野泰樹氏、住友不動産の片山久壽氏、アール・アイ・エーの山田憲彦氏、横浜市の秋葉和彦氏、秋田県横手市の佐越和之氏が受賞した。そこで、同協会の安昌寿理事の司会により、受賞した5氏に、受賞対象事業の特徴やコーディネーターの役割、コーディネーター業務の魅力などを話し合っていただいた。【権利者と良好な関係構築/供用後も市民の声に対応/新たな制度で事業迅速化/中心部に必要な機能を補う/完成後のまちづくりへ協議会】◆座談会出席者/司会・再開発コーディネーター協会理事 日建設計代表取締役副社長 安昌寿氏/都市研究所スペーシア取締役/浅野 泰樹氏/住友不動産執行役員ビル事業本部副本部長兼再開発部長 片山久壽氏/アール・アイ・エー取締役統括部長兼計画一部部長 山田憲彦氏/横浜市都市整備局戸塚駅周辺開発事務所再開発課長 秋葉和彦氏/横手市産業経済部マーケティング推進課課長 佐越和之氏 安 2012年度で第22回となる都市再開発高山賞にコーディネーター分野の5人が選ばれました。まずは、受賞対象となった事業のポイントやご苦労話をうかがいたいと思います。浅野さんは1990年にスペーシアを設立、岐阜市内を中心に中京圏のまちづくりに貢献し、全国に情報発信しています。 浅野 組織設計事務所を独立して22年、岐阜市内で5地区の再開発にかかわっています。「岐阜駅西地区」の「岐阜シティ・タワー43」は、ディベロッパーが住宅243戸、岐阜県住宅供給公社が福祉医療施設と高齢者向け優良賃貸住宅108戸を取得し、中部圏の住宅系複合ビルで最高の高さを誇る福祉医療一体型の超高層住宅です。バブル崩壊後の百貨店撤退に伴い、長く事業は低迷しましたが、市の「都心居住」政策を受け企業開発提案方式により、森ビル都市企画と竹中工務店の共同提案が採用され、事業にめどがつきました。敷地の分筆や商業床の区分所有などが過去の約束事になっていましたが、敷地や商業床の共有化への変更について短期間での合意形成が求められました。権利者との良好な関係が構築でき、実現したと思います。 安 片山さんは、東京都心を中心に住友不動産の再開発をリードし、事業を見通す眼力と合意形成への体当たりの姿勢が評価されています。 片山 私ども住友不動産は、数十年にわたり再開発事業を積極的に推し進めてまいりました。今回の受賞は、個人が表彰される形ですが、会社のこれまでの多数の再開発実績が評価されたものと受け止めております。「西新宿8丁目成子地区」でも他地区同様新しい手法を創設し、事業の迅速化を目指しました。計画地内に都市計画道路放射6号線(新宿税務署通り)があり、その住人は道路買収により地区外転出するほかはなく、道路、再開発両事業のネックとなっておりました。そこで行政と相談し、転出を希望する人は道路事業、再開発参加の継続居住を希望する人は計画道路内にあっても再開発の施行区域に組み入れることを可能としました。この制度創設が、道路、再開発両事業の推進に貢献したと思います。 安 山田さんは、アール・アイ・エー再開発部門の統括部長で長年、再開発コーディネートにかかわってきました。 山田 天王洲を契機に再開発のお手伝いをしています。受賞対象の「二子玉川東地区」には都市計画の前の段階から現在まで25年間かかわっています。事業期間が長期に及んだため、事業を2期に分け、1期で地元の方々の生活再建を早期に実現しました。皆さんの営業継続、また、住み続けることを第一に考えて事業を進めた結果、最終的に転出された方は少なく、営業借家の方も75%近くが何らかの形で残りました。現在は1期事業が完成し、2期事業が着工したところです。1期完成後、「二子玉川ライズ協議会」を組成し、東京のしゃれた街並みづくり推進条例を活用したタウンマネジメントをスタートするなど、今後のまちづくりにも取り組んでいます。 安 次からのお二人は、行政側のコーディネーターです。秋葉さんは、横浜市で総事業費1000億円を超える戸塚駅西口第1地区の第二種再開発の施行者としてリーダーシップを発揮してきました。 秋葉 横浜市内の再開発は、19地区が完了、5地区が施行中です。「戸塚駅西口第1地区」は二度の都市計画変更を経て分棟型の施設計画で進めています。共同ビル「トツカーナ」は、地下2階地上7階建ての施設建築物であり、まさに「身の丈にあった再開発」です。戸塚駅と第1交通広場を結ぶ中央プロムナードの主要部分を市が保留床取得し、また、共同ビルの床も従前借家人の生活再建のため47区画を賃貸しています。共同ビルへ入居しない地権者には11棟の個別ビルを建設し「戸塚パルソ」として開業しました。現在は公益棟をPFIで建設中です。私は08年度から現職で共同ビルの管理組合設立や管理規約作成などに携わったほか、供用後には市民から受ける要望に対応し、新たなサインを設置したり、関係者と協議調整して交通広場1階に公衆トイレを設置しました。 安 最後の佐越さんは、本協会が普及・研究に力を入れる「地方都市における“身の丈にあった再開発”」のモデル的事業をリードしました。 佐越 横手市は、人口10万人の秋田県第2の都市です。「横手駅東口第一地区」は、駅前の総合病院と商業ビルが郊外に移転した典型的な空洞化地区の再開発です。まちの顔が消え、商業的魅力が落ち、地価が下がる三重苦の中で、権利者に残ってもらいながら、保留床処分に頼らずに事業を組み立てました。資産価値が下がる前に、事業計画費内で整備し、都市に必要な機能を補うことが最大のテーマでした。皆さんの協力により、従前の31棟総延べ4万3000m2を従後に6棟総延べ2万1000m2にするダウンサイジング型・分棟型で完成し、住宅が完売、スーパーが入居、公益施設も市民参加の検討作業を経て施設内容が決まりました。大口地権者に資産償却、転出者に事業費の一部負担をお願いするなど負担調整に苦労しました。 安 ありがとうございました。それぞれのお立場の視点でお話しいただいた内容を踏まえて、今後のコーディネーターとしての展望や再開発の制度上の課題について、お話しいただきたいと思います。 浅野 今後はもう少し小規模の再開発にもかかわりたいと思います。以前に権利者3人の優良建築物等整備事業を担当しましたが、こうした再開発も必要です。岐阜市も同様ですが、地方都市の抱える課題解決のため、再開発は重要な手段です。「岐阜駅西地区」のように保留床処分がいつもうまくいくとは限りませんので「身の丈にあった再開発」も重要です。また、資産を守ろうとする権利者と都市計画の整合を図るのは、コーディネーターの大きな役割です。 片山 東京がシンガポールや上海、ソウルと比べられる都市間競争が叫ばれる中、東京の再開発、ディベロッパーの果たす役割は増大しています。再開発事業の課題は、スピードアップではないでしょうか。昨今のメーカーの事例を見るまでもなく、遅いことは致命的です。これまでにも縦覧型の権利計画によって迅速に進んだ地区が多数あります。全員同意型を目指しつつも、実現への時間軸を取り入れるべきでしょう。 山田 再開発は、浅野さんがおっしゃるように、小規模なものでも街に大きな影響を与えます。最近では「身の丈にあった再開発」がうたわれていますが、事業の実現性の追求と、まちづくりの計画論のバランスのとり方は、特に初期段階で悩むところです。どちらかに偏っても、よい街づくりは実現できないと思います。コーディネーターは、専門分野の知識を生かすとともに、権利者や行政の担当者等プロジェクトに関係する方々とのコミュニケーションを図る役割が非常に大切だと考えています。 秋葉 20年以上、市施行を中心に再開発や区画整理を担当してきました。都市基盤整備や「市施行」事業を取り巻く環境が厳しい中、重要なことは、事業に優先順位をつけ、費用対効果を踏まえ、事業を進めることです。横浜市の都市基盤はまだまだ弱い部分がありますので、組合施行にはない市施行における実務のノウハウや権利者調整のノウハウなどのソフト面の技術も伝承したいと思います。 佐越 コンパクトシティが提唱されていますが、人口動態に合わせた街の再整備について、もっと多くの方の意見や研究が必要です。私も再開発を担当しながら、全国の市役所や企業に電話し親切に教えてもらいました。横手駅東口第一地区は過去に区画整理した地区の再整備で、「農地だけではなく、市街地も耕さなくてはならない」と組合の理事長は言います。同じような地方都市に対し、今度はお手伝いできればと思います。 安 ありがとうございます。協会が取り組むべき課題も浮き彫りになりました。一方、この分野を志す若い人たちにも、仕事の魅力ややりがいなどについて、メッセージをいただきたいと思います。 浅野 権利者の方からさまざまなことを言われ、「よくストレスがたまりませんね」と言われますが、いろいろな考えを持った方と触れ合えるのは、まちづくりの醍醐味です。これまで担当した地区は、すべて全員同意型でした。縦覧型が必要な場合もありますが、とことん話し合うことが基本だと思います。 片山 東日本復興も都市開発も良い計画を立てることは大事ですが、例えば規制緩和・時限立法を設けるなどして、早期実現を図るための仕組み作りも重要です。その点において特に若い人たちには、既製の枠組みにとらわれることなく、柔軟な発想力を生かしてほしいと思います。 山田 入社してから7年間は構造設計を担当していました。初めて設計を担当した建物が完成した時、うれしさと怖さを感じました。時間がかかる再開発においても、完成して、早く同様のことを経験してほしいと思います。また、最近は事業手法の成熟とともに制度や法律が複雑になり、大変な部分がありますが、法律は正しいことを規定するものですから、自分で正しいと思ったことはぶつけていく姿勢が大切だと思います。 秋葉 再開発事業中は、市民にご不便をかけることもあり、市施行ですと保留床処分金事業でも厳しい目で見られます。戸塚駅西口第1地区では「再開発ファンをつくろう」とスローガンを掲げ、戦略的に広報活動に努めています。完成後のフォローを含めて、市民から要望があれば反映していくことも必要だと思います。 佐越 横手駅東口第一地区が、再開発事業としてスピードがあったのは、事業の可能性がある段階で、権利者とその相続関係のある方々全員に面会説明をしたことが大きいと思います。その門の叩き方を間違えると、最後まで問題を抱えてしまいます。ぜひ入り口を丁寧にしていただきたいと思います。 安 貴重なお話をありがとうございました。キャリアに裏付けられた皆様のお人柄も印象的でした。今後とも再開発の進展のために引き続きご尽力いただきたいと存じます。■岐阜駅西地区(第一種市街地再開発事業)(1)橋本町2(2)約1.1ha(3)RC一部S造地下1階地上43階建て延べ約5万7500m2(4)住宅、商業、福祉・医療、放送局、スカイラウンジ、駐車場■西新宿8丁目成子地区(第一種市街地再開発事業)(1)東京都新宿区西新宿8(2)約2.5ha(3)S・SRC・RC造地下3階地上40階建て延べ約18万0142m2(4)業務、商業、住宅、駐車場■二子玉川東地区(第一種市街地再開発事業)(1)東京都世田谷区玉川1ほか(2)約11.2ha(3)〈I-a街区〉S一部SRC造地下1階地上8階建て塔屋1層延べ約1万7200m2、〈I-b街区〉S・RC・SRC造地下2階地上16階て塔屋2層延べ約10万6700m2、〈II-a街区〉RC・S・SRC造地下2階地上30階建て塔屋2層延べ約15万6400m2、〈II-b街区〉RC造地下1階地上3階建て延べ約9400m2、〈III街区〉RC造地下1階地上42階建て塔屋2層延べ約13万3300m2(4)店舗、事務所、ホテル、住宅、駐車場、駐輪場■戸塚駅西口第1地区(第二種市街地再開発事業)(1)横浜市戸塚区戸塚町ほか(2)約4.3ha(3)〈共同ビル〉SRC・S造地下2階地上7階建て延べ約7万0800m2、〈個別ビル〉4-10階建て総延べ1万3700m2、〈公益施設〉地下3階地上9階建て延べ3万4100m2(4)店舗、公益施設、ホテル、駐車場、駐輪場■横手駅東口第一地区(第一種市街地再開発事業)(1)秋田県横手市駅前町921ほか(2)約2.1ha(3)〈公共公益施設棟〉S造地下1階地上4階建て延べ約4700m2、〈銀行棟〉S造2階建て延べ約500m2、〈商業施設棟〉S造平屋建て約2700m2、〈バスターミナル棟〉S造2階建て延べ約1600m2、〈高齢者住宅棟〉RC造3階建て延べ約2600m2、〈集合住宅棟〉RC造地下1階地上11階建て約6300m2(4)店舗、住宅、公益施設、バスターミナル、駐車場(1)所在地(2)地区面積(3)構造・規模(4)用途
[PR]
by a4232203 | 2012-07-30 14:05 | まちづくり関連 | Comments(0)
全国市街地再開発協会は24日、東京都中央区の高島屋東京店周辺を含む南北計7街区で計画されている「日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業」のうち、南地区に含まれるA、B及びC・D街区の3件について、事業提案方式による特定業務代行者の公募を開始する。いずれも8月8日に同協会で持参により応募書類を受け付ける。=下段に公告 応募条件は、単体か複数の企業で構成する共同企業体であること。参加資格や応募書類などは協会ホームページで公表する。 特定業務代行者は、施設建築物の施工や設計業務などを行う。AとC・D街区では、保留床の処分なども担当する。 全体の施行区域は三井不動産、住友不動産、高島屋が再開発事業を計画する中央区日本橋2-7ほかの約4.8ha。このうち今回募集する街区が含まれる南地区は約2.6haとなっている。 A街区には地下6階地上25階建ての事務所・店舗棟を建設。規模は総延べ約14万m2を想定している。 B街区では重要文化財に指定されている高島屋東京店本館を一部保存・活用することで、地下3階地上8階建て延べ約8万m2規模に機能を更新する。C街区には地下5階地上27階建て延べ約5万9000m2の事務所を計画している。 区道284号線を歩行者専用道路と整備し、隣接するD街区には地上広場と公共駐輪場を確保する計画だ。 中央通り、永代通り、昭和通りに囲まれ、東京メトロ銀座線、都営浅草線、東西線の日本橋駅に隣接する地域特性を生かしながら、南北2地区を連携させるとともに、駅との交通結節機能を強化。区域内に緑化空間を創出するなど環境にも配慮する。 準備組合には、南地区の事業協力者として三井不動産と高島屋が参画。南地区全体の設計は日本設計・プランテック共同企業体が担当。
[PR]
by a4232203 | 2012-07-30 14:04 | まちづくり関連 | Comments(0)
千代田区は、外神田一丁目地区まちづくり基本構想策定調査の委託事業者を、公募型プロポーザルで募集する。8月3日まで参加申込書を受け付ける。提案書の内容やヒアリング結果を踏まえて9月中に事業者を選定する見通しだ。 対象の地区は、JR秋葉原駅西側、中央通りと外堀通りに挟まれた約4・6ヘクタール。 対象区域に関係する上位計画の整理や基本調査の実施、地域の実態や特性・課題などを取りまとめる。合わせて地元住民との意見交換会の運営支援業務や、まちづくりの方向性を定めた将来イメージ案の作成を求める。 履行期間は2013年3月29日まで。経費は300万円(税別)を見込む。 参加資格要件は、同区の競争入札参加有資格者であることなど。また、業務を実施する上で▽主任担当者1名、担当者1名以上(兼務不可)▽類似業務の経験者を主要技術者に含む▽現地調査を行う―という条件がある。 参加申込書を基に、提案書の提出を4社程度に絞り込む。8月24日まで提案書を受け付け、8月下旬に主任担当者とその他の担当者にヒアリングを実施。9月中に契約する見通しだ。 同地区の周辺地域では、これまで「外神田二・三丁目地区」「秋葉原駅付近地区」「神田須田町二丁目北部周辺地区」などで地区計画を策定しており、同地区でも地区計画の策定を目指す。 提出・問い合わせ先はまちづくり推進部神田地域まちづくり課 電話03(3264)2111(内線8221)。
[PR]
by a4232203 | 2012-07-30 13:50 | まちづくり関連 | Comments(0)
手打ち蕎麦 こはし
c0174363_10454729.jpg

c0174363_10462010.jpg
c0174363_1047171.jpg
c0174363_1047139.jpg
c0174363_10473371.jpg


だるま本店
c0174363_1043163.jpg

c0174363_10434321.jpg


北海料理古艪帆来
c0174363_1055384.jpg
c0174363_10552694.jpg


利尻産バフン雲丹・むらさき雲丹の味比べ
c0174363_10491749.jpg

c0174363_10513251.jpg
c0174363_10515139.jpg
c0174363_1052439.jpg


幻の蟹 イバラカニ
c0174363_10522286.jpg

時不知鮭子醤油漬け
c0174363_10523781.jpg

さんま刺身
c0174363_10525383.jpg

ほっけの刺身
c0174363_10532299.jpg

花咲蟹
c0174363_1054516.jpg


果実倶楽部818
c0174363_1059263.jpg

c0174363_1112644.jpg
c0174363_1115322.jpg
c0174363_1121246.jpg
c0174363_112284.jpg


c0174363_1131826.jpg


翌朝は早起きして市場へ鮨を食いに
鮨の魚政
c0174363_1154887.jpg
c0174363_1153077.jpg
c0174363_1162759.jpg


いか
c0174363_1162325.jpg

本マグロ赤身
c0174363_11722100.jpg

ソイ
c0174363_117947.jpg

炙り鮭
c0174363_1175494.jpg

トリ貝
c0174363_1184364.jpg

甘海老
c0174363_1192930.jpg

煮鮑
c0174363_1110464.jpg

ズワイ蟹
c0174363_11104359.jpg

イクラ
c0174363_1111320.jpg

雲丹
c0174363_11114045.jpg

これで一人2500円くらい

最後に空港でラーメンと牡蠣を食べておしまい
c0174363_11134534.jpg
c0174363_1114179.jpg

[PR]
by a4232203 | 2012-07-29 10:42 | 旅行 | Comments(0)
翠山亭倶楽部定山渓
c0174363_10294969.jpg
c0174363_103064.jpg


フリードリンクのラウンジ
c0174363_10302680.jpg


夕食
c0174363_10314572.jpg
c0174363_1031338.jpg
c0174363_10322055.jpg
c0174363_10315850.jpg
c0174363_1033258.jpg
c0174363_10324156.jpg
c0174363_10332355.jpg
c0174363_10332179.jpg
c0174363_10341797.jpg
c0174363_10345838.jpg
c0174363_10352470.jpg
c0174363_10353682.jpg
c0174363_10354611.jpg
c0174363_1036239.jpg
c0174363_10364759.jpg
c0174363_10371528.jpg
c0174363_103731100.jpg
c0174363_10374659.jpg
c0174363_1038288.jpg
c0174363_10381710.jpg


夜はラウンジで飲み放題
c0174363_1039814.jpg
c0174363_10392098.jpg
c0174363_1039369.jpg
c0174363_1039539.jpg
c0174363_1040913.jpg


朝食
c0174363_10405154.jpg

[PR]
by a4232203 | 2012-07-29 10:40 | 旅行 | Comments(0)
ファーム富田

c0174363_9594383.jpg
c0174363_1003555.jpg
c0174363_1012040.jpg
c0174363_1021298.jpg
c0174363_1024386.jpg
c0174363_1025825.jpg
c0174363_1031690.jpg
c0174363_1034752.jpg
c0174363_104278.jpg
c0174363_1041743.jpg
c0174363_1035778.jpg
c0174363_1045556.jpg
c0174363_1043451.jpg

c0174363_1052528.jpg



青い池
c0174363_1053244.jpg
c0174363_1055494.jpg

c0174363_107281.jpg
c0174363_1075733.jpg



美瑛選果
c0174363_10101391.jpg

c0174363_10115640.jpg
c0174363_1012193.jpg


レストラン・アスペルジュ
北海道ミシュラン1つ星
c0174363_1074615.jpg

c0174363_10111517.jpg

c0174363_1014887.jpg

c0174363_10113021.jpg



c0174363_10154742.jpg

じゃがいものコルネ
c0174363_1015545.jpg


美瑛の畑 20種類野菜
c0174363_10172034.jpg

一晩マリネした完熟トマトの低温ロースト、茹で上げブロッコリー
c0174363_1019743.jpg

けしの実パン
c0174363_10195029.jpg

美瑛産豚もの肉の自家製ジャンボン
c0174363_10205369.jpg

花ズッキーニのホタテムース詰め
c0174363_10213372.jpg

プチトマトのシロップ漬け
c0174363_1022288.jpg
c0174363_10223549.jpg
c0174363_1022453.jpg


美瑛の丘
c0174363_1024643.jpg
c0174363_10241755.jpg
c0174363_10242885.jpg
c0174363_1025466.jpg

[PR]
by a4232203 | 2012-07-29 10:27 | 旅行 | Comments(0)
旭山動物園
c0174363_9414169.jpg
c0174363_942269.jpg

えぞ鹿バーガー、ジンギスカンのから揚げ、スープカレー
c0174363_943784.jpg
c0174363_9383494.jpg
c0174363_9384991.jpg
c0174363_939017.jpg
c0174363_9391144.jpg
c0174363_9392110.jpg

c0174363_939491.jpg

c0174363_9435655.jpg
c0174363_9442312.jpg
c0174363_9444251.jpg
c0174363_9445926.jpg


炭焼処きたぐに

塩水雲丹
c0174363_951748.jpg


とうきび蒸しあげ
c0174363_9514965.jpg


ほっけ焼き
c0174363_9522740.jpg


鰈刺身
c0174363_9545879.jpg


秋刀魚の燻製
c0174363_9545811.jpg


とうもろこしアイス
c0174363_955564.jpg

[PR]
by a4232203 | 2012-07-29 09:46 | 旅行 | Comments(0)