行きたいところを書きとめよう


by a4232203

<   2010年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

東京都は22日、複数の都有施設の移転や更新に合わせて、民間のノウハウを活用したまちづくりを進める「都市再生ステップアップ・プロジェクト」の第1弾となる竹芝地区の事業実施方針をまとめた。事業手法として、複数の都有地の一体開発を想定。活気ある業務・商業などの拠点形成をコンセプトに、地域経済の活性化や質の高い都市生活環境の形成、国際競争力の強化といった地域全体の都市再生につなげていく考え。公募型プロポーザルにより事業者を選定するため、今後、2011年7月ごろに募集要項などを公表する。同年11月ごろに提案書を受け付け、12年3月に事業予定者を決定する。

 事業対象地は、▽東京浜松町海員会館跡地(港区海岸1-4-9)▽東京都計量検定所(港区海岸1-7-4)▽都立産業貿易センター(港区海岸1-7-8)▽東京都公文書館(港区海岸1-13-17)――の4敷地計約1.7ha。民間活力を導入し、優れた立地性を生かした産業集積、ビジネス拠点の形成を目指すとともに、地域の活性化を図るなど、魅力あるまちづくりを進めていく。

 事業実施方針によると、都計量検定所跡地、都立産業貿易センター、都公文書館跡地の3敷地は、原則として事業期間70年を基本に、建設、除却工事を加えた期間を貸し付け期間とする。一方の浜松町海員会館跡地は事業期間5年程度の一時貸し付けとする方針だ。

 事業者は、公募型プロポーザルによって選定。応募者の構成は、設計、建設、管理、エリアマネジメント業務の経験がある者で構成するグループとし、応募要件としてエリアマネジメント業務を実施し、複数の都有地を一体的に開発できる企画力や技術力、経営能力を求める。

 また、都有地活用の条件では業務・商業を中心とした地域のにぎわいを創出する施設整備のほか、産業振興・中小企業支援の推進などを打ち出している。

 具体的には周辺地域の開発動向を踏まえながら、地区のにぎわいや集客力を向上させるため、商業施設の誘導を図る。さらに、国際化が進む羽田空港との接続など、交通利便性を生かした産業集積を図るため、質の高い業務施設を誘導するなど、国際競争力の高いビジネス拠点を形成していく方針。

 このほか、環境都市のモデルとして地域冷暖房の導入や再生可能エネルギーの積極的な活用などを盛り込んでいる。都は、11年1月11日に都庁第二本庁舎で事業実施方針の説明会を開く。
[PR]
by a4232203 | 2010-12-26 14:15 | まちづくり関連 | Comments(0)

麺恋処いそじ@代々木

c0174363_13373127.jpg

得中華そば 890円

麺にスープが絡まない。麺とスープが独立している。
[PR]
by a4232203 | 2010-12-22 13:37 | らーめん・つけ麺 | Comments(0)

町田家@新宿

c0174363_1312852.jpg

ラーメン700円 のり100円
[PR]
by a4232203 | 2010-12-20 13:12 | らーめん・つけ麺 | Comments(0)
宇都宮大手地区再開発準備組合(宇都宮市)は、事業協力者の候補者が同再開発事業に参画表明したことを受け、早期の都市計画決定を視野に施設計画などの検討を進めている。今後、候補者の事業への参画形態を具体化し、協定を結びたい考え。候補者は現段階では非公表としている。

 同地区は同市馬場通り3-4の0.38haを対象とし、準備組合は2007年3月に発足している。市の12月定例会の中で、事業協力者の候補者が参画表明したことが明らかになった。
[PR]
by a4232203 | 2010-12-16 19:26 | まちづくり関連 | Comments(0)
2015年の全線完成に向け整備が進む環状2号線のうち、東京都港区内の沿線にある複数の区域で、大規模開発に向けた検討が具体化し始めた。東京都が施行する延べ25万m2超の再開発施設を軸に、森ビルが周辺で新たな開発の実施に向け検討を開始したほか、都市再生機構が昨年取得した土地を中心に周辺地権者との調整に着手。こうした動きに伴い、環2周辺で検討されているこのほかの開発にも一層弾みがつきそうだ。

 港区内の環2周辺は、国際金融拠点の形成に向けた敷地の大街区化と、S、Aクラスのオフィスビル建設が急務となっている。特に、都施行の再開発事業として建設する延べ約25万m2超の再開発施設(虎ノ門街区)は、拠点形成を先導する重要なプロジェクトとなる。

 同街区周辺にオフィスビルを持つ森ビルは、新たな開発の立案に向けて検討を開始。開発区域や位置などは現時点では明らかにしていない。

 都市再生機構は、虎ノ門街区の南北にある区域での再開発事業の実施に向けて、地元調整に着手した。北側では虎ノ門1-9にある約850m2の土地を種地にする。再開発の対象範囲などは今後検討していくが、業務を中心とするAクラス以上のオフィスビルを建設する考えでおり、大街区化を目指している。

 もう一方の南側の区域は、愛宕1-7にある土地2717m2を中心に検討する。同様に大街区化を目指す模様で、地元との調整を進めるという。

 環2は、新橋(港区)~有明(江東区)までの総延長約14kmのうち、港区内の新橋~虎ノ門区間1.3kmは、都が再開発事業と一体的に整備している。再開発施設は、区間内の3つの街区に建設する。

 このうち虎ノ門街区(1.7ha)の施設は、09年7月に森ビルが特定建築者に決まった。11年春に大林組の施工で本体着工し、14年9月の竣工を目指している。

 区内の環2周辺では、大規模開発の実施に向けて、虎ノ門2丁目の約2.4haで、国立印刷局、国家公務員共済組合連合会(KKR)、共同通信社、共同通信会館の4者が施設計画や配置計画などを検討している。
[PR]
by a4232203 | 2010-12-15 12:34 | まちづくり関連 | Comments(0)

あなや@初台

c0174363_12475541.jpg

濃厚魚出汁ラーメン味玉角煮丼950円
[PR]
by a4232203 | 2010-12-14 12:47 | らーめん・つけ麺 | Comments(0)

ごーわ

c0174363_1212844.jpg

c0174363_1212899.jpg

c0174363_1212812.jpg

ユッケ 970円
ナムル 500円
カルビ 980円
上タン塩 1800円
特選ハラミ 1880円
ダイヤモンド豚カルビ 980円
[PR]
by a4232203 | 2010-12-13 01:21 | | Comments(0)

丸千茶寮@五反田

c0174363_12553142.jpg

c0174363_12553132.jpg

c0174363_12553140.jpg

魚味(ととあじ) 740円

池袋鶏の穴を超える鶏スープ。
細麺も良い。
卓上にある豊富な調味料もよい(ゴマ、ラー油、山椒、一味、茶マー油、高菜、紅しょうが)
[PR]
by a4232203 | 2010-12-11 12:55 | らーめん・つけ麺 | Comments(0)
リサ・パートナーズ(東京都港区)が、筆頭株主であるNECキャピタルソリューションに完全子会社化され、不動産投資事業から撤退することに伴い、台東区の東上野二丁目特定街区に計画されていた超高層複合ビルの開発プロジェクトは、事実上白紙になることが確実となった。同街区には過去にもホテルを建設する構想があったが、当時の事業者が撤退。リサ社が一部事業計画を継承する形で再び動き出し、都市計画変更決定まで行われたが、再度頓挫することになった。

 リサ社は10月29日に、NECキャピタルによる株式公開買い付け(TOB)の受け入れを表明。12月14日までが買い付け期間となっている。

 TOBの賛同意見表明では、不動産関連資産への投資事業からの完全撤退を掲げており、公開買付者が指定した不動産関連資産は完全売却する方針を打ち出している。

 台東区も特定街区が売却されるのは確実と見ており、都市計画の内容を担保すべく、今後の土地の継承動向にも注視していく意向だ。

 リサ社と同社出資の特別目的会社「東上野開発」、区の3者間で結ばれている協定では、土地を売却する場合は新所有者にも、これまでの事業計画に配慮するよう求めるとされているが、法的な拘束力はないため、その効果は不透明な部分がある。

 同街区(東上野2-16、17)の敷地面積は約3500m2。リサ社の計画ではオフィスやホテル、ホール、商業施設などが入る高さ120m、延べ約4万2000m2の複合ビル建設を予定していた。
[PR]
by a4232203 | 2010-12-10 19:59 | まちづくり関連 | Comments(0)

銀笹@新橋

c0174363_1353437.jpg

c0174363_135342.jpg

塩ラーメン味玉900円
半鯛飯150円
[PR]
by a4232203 | 2010-12-10 13:05 | らーめん・つけ麺 | Comments(0)